TRESTLES

CONTENTS
HOME
CONTACT
TRESTLES
サービス・料金
新車
中古車
PARTS
TIPS
GALLERY
SOUND
FAVORITE
RACE
LINKS

FAVORITE
Ducati Montjuich

1986年バルセロナの丘の名前であるモンジュイと命名されたパンタモデル最高峰のモデル。カタログスペックではなんと95PS!!車重はノーマルモデルのパンタの175Kgに比べ18Kgも軽い157Kgである。NCRの7番と呼ばれるレーシングカムシャフトと同じモンジュイカムを装着。アイドリングが不安定だが回転を上昇させカムに乗ってくるとライダーを魅惑の世界に導いてくれる。200台の限定生産で129台がなんと村山モータスを通じて正規に日本に輸入され現在も収まるべきところに収まり程度の良い車両が市場に出回ることはごくごくまれである。この車両は当時装着されていたインターミディーと呼ばれるFに12/60−16 Rに18/67−16のタイヤを履いたまま休眠していたものである。バックミラーの取り付け穴すら開いていないカウルなど当時を思い知ることができるオートバイである。
(2003.07.07)




左側より:車体を左より見たところ。 左側より
車体を左より見たところ。
車体を右より見たところ:かっこいい! 車体を右より見たところ
かっこいい!
マクドのマーク:正規車に貼られているM(村山モータース)のステッカー。 マクドのマーク
正規車に貼られているM(村山モータース)のステッカー。
Ducati:カジバの象さんマークのドゥカテイステッカー。現在貴重品か? Ducati
カジバの象さんマークのドゥカテイステッカー。現在貴重品か?
アクロンマービック:モンジュイのアクロンマービック。サンタモニカなどのものと違いオフセットされて固定される。4.25サイズのリムに18/67−18のミシュランインターミディーを履く。リヤブレーキは260mmのブレンボフローティングローターを装備する。 アクロンマービック
モンジュイのアクロンマービック。サンタモニカなどのものと違いオフセットされて固定される。4.25サイズのリムに18/67−18のミシュランインターミディーを履く。リヤブレーキは260mmのブレンボフローティングローターを装備する。
リヤ周り:リヤ周り。カウルより飛び出したすてーやフレームを改造したりするものも多い。 リヤ周り
リヤ周り。カウルより飛び出したすてーやフレームを改造したりするものも多い。
メーター:F11型の日本電装のメーターを装着せず見慣れたべリアめーたーを3連装する。 メーター
F11型の日本電装のメーターを装着せず見慣れたべリアめーたーを3連装する。
シリアル:モンジュイのシリアルナンバー シリアル
モンジュイのシリアルナンバー
ドゥカテイメカニカ:多分日本で製作され村山モータースさんにて装着された七宝焼きのマーク。一連のシリアルなんばーが刻まれる。平行輸入車には装着されず。 ドゥカテイメカニカ
多分日本で製作され村山モータースさんにて装着された七宝焼きのマーク。一連のシリアルなんばーが刻まれる。平行輸入車には装着されず。
デロルト:750ccにして40mmのデロルトキャブを標準装備。モアパワーを求めマロッシ41や42.5パイを装着する人も。 デロルト
750ccにして40mmのデロルトキャブを標準装備。モアパワーを求めマロッシ41や42.5パイを装着する人も。
ベルリッキ:リヤアームはベルリッキのアルミスイングアームを装備。400SSジュニアなどのものと異なる。表面を良く見て欲しい。ぶつぶつがあるように見える。これはモンジュイのみマテリアルが違いマグネシウム合金を使用することによる。合わせて全長も他のモデルと異なる。 ベルリッキ
リヤアームはベルリッキのアルミスイングアームを装備。400SSジュニアなどのものと異なる。表面を良く見て欲しい。ぶつぶつがあるように見える。これはモンジュイのみマテリアルが違いマグネシウム合金を使用することによる。合わせて全長も他のモデルと異なる。
マフラー:コンペテション用のEXシステム。0.8mm厚のブラックメッキされたベルリッキ製EX1番パワーは出るのではないだろうか?でもそれに伴い音量もかなりのものである。 マフラー
コンペテション用のEXシステム。0.8mm厚のブラックメッキされたベルリッキ製EX1番パワーは出るのではないだろうか?でもそれに伴い音量もかなりのものである。
プラグキャップ:悪名高きプラグキャップ。でもオリジナルにこだわるなら欠かせないアイテム。 プラグキャップ
悪名高きプラグキャップ。でもオリジナルにこだわるなら欠かせないアイテム。
タンク:造形美を感じさされるモンジュイのアルミタンク。何かが違うんですよね。 タンク
造形美を感じさされるモンジュイのアルミタンク。何かが違うんですよね。
左SW周り:ドライクラッチを装着してるが為の油圧マスター。 左SW周り
ドライクラッチを装着してるが為の油圧マスター。
右側:赤いバーエンドが渋いですね。当時モンジュイは新車価格218万円もしました。 右側
赤いバーエンドが渋いですね。当時モンジュイは新車価格218万円もしました。
モンジュイカム:これがパワーを引き出す噂のモンジュイカム。F1のノーマルカム
との比較。ノーマルに比べ開いている時間の差が見て取れる。
F1のりの欲しいアイテムの1つ。 モンジュイカム
これがパワーを引き出す噂のモンジュイカム。F1のノーマルカム との比較。ノーマルに比べ開いている時間の差が見て取れる。 F1のりの欲しいアイテムの1つ。
(C) 2003 TRESTLES PAGE TOP